Random Life Blog

日々のあれこれ

ブログと承認欲求

スポンサードリンク

承認欲求

承認欲求

最近、アクセスが減ってきて以前のような余裕がない。

記事もなんだかテキトーになってる気がします(笑)

なるべく毎日更新するのはかなり辛いことですが、テキトーでも記事をあげることが大事だと自分に言い聞かせて書いてます。

とにかく最近はアクセス数が気になって仕方ないです。

ブログ、そしてアクセス数は承認欲求のあらわれなのかも知れません。

 

認められたい。誰に?

アクセス数がブログの一つの指標になっているのは誰でも感じていることだと思います。

多ければ多いほど良い。

それだけ読まれているということに繋がるから多ければ多いほど良いと思います。

よく、「今月のアクセス数」とか「今月のブログの成果」とかそういった類の記事を見かけますが(私も書いてますが)、やはり気になって見ちゃいますよね。

他のブロガーさんがどのくらい読まれているのか気になります。

そして、自分と比較してしまいます。

自分のブログよりアクセス数が多い、少ないと比べ、多ければなんだか承認欲求が満たされた感じになったりします。

 

承認欲求とは?

人間は他者を認識する能力を身につけ、社会生活を営んでいくうちに、「誰かから認められたい」という感情を抱くようになる場合が多い。この感情の総称を承認欲求という。

 

承認欲求は承認されたい対象によって、おおむね2つのタイプに大別される。ひとつは他人から認められたいという欲求であり、もうひとつは自分の存在が理想とする自己像と重なるか、あるいはもっと単純に今の自分に満足しているか、という基準で自分自身を判断することである。前者を他者承認と呼び、後者を自己承認と呼ぶ。

 

ja.wikipedia.org

 

ブログは承認欲求の塊

上記のように承認欲求には2種類あります。

他人から認められたいという他者承認自己満足出来ているかを見る自己承認の2種類。

ブログをやっているとその両方が満たされる瞬間があると思います。

アクセス数やはてブ数、コメント、スターの数は他者承認、そしてそのブログを運営しているのは俺だ!という自己承認。

私にとって今はブログが承認欲求の塊です。

ブログ依存症と言ってもいいくらいブログに支配されてます。

みなさんはこの気持ちわかるかな?

あまりブログにのめり込まないで適度な距離感が必要だなと改めて思います。

一応毎日更新は続けてはいきたいですが、書けることが最近無いです。

まぁ、とにかく自分は承認欲求が強かったんだなと認識した今日この頃でした。

 

承認欲求診断ツール

gakumado.mynavi.jp

問に答えるだけで自分の承認欲求を診断してくれます。

自分は意外に低かったです。もっと強いと思ったのだけれども・・・。

f:id:samada:20190326202754p:plain

 こんなに承認欲求が強いと思ったのにこの結果は・・・。

無理せずブログ更新に励みます。