Random Life Blog

日々のあれこれ

サーチコンソールのモバイルユーザビリティを今一度確認、検証してみた

スポンサードリンク

サーチコンソールのモバイルユーザビリティの確認と検証

サーチコンソールのモバイルユーザビリティの確認と検証

みなさん、こんばんは。

Googleアナリティクスの情報では、私のブログのスマホでの閲覧は68%と7割に迫る勢いです。

約7割の方がモバイル機器、スマートフォンでブログを閲覧していただいているようですね。

そうしたスマホ中心の閲覧状況で、気をつけなくてはならないのがブログのスマホ対策です。

モバイルフレンドリーなブログ作りが求められます。

Googleサーチコンソールではモバイルユーザビリティという項目があり、各ページがモバイルフレンドリーになっているか確認できます。

私のブログでは、2ヶ月程前にモバイルユーザビリティにエラーが発生して以来、エラーのあるURLが増える一方です。

今日はこれまで行ったことと新たなに検証をリクエストしたことについて書いていきたいと思います。

 

モバイルユーザビリティ はじめはエラー2件だった

f:id:samada:20190726182647p:plain

5月20日にはじめてエラーが2件検出され、7月26日現在では23件のエラーが検出されています。

エラー内容は、

f:id:samada:20190726182724p:plain

 

 ●テキストが小さすぎて読めません

 ●クリック可能な要素同士が近すぎます

 

の2つです。

ちなみにスマホ用のブログデザインは、はてなブログのPC表示と同様のレスポンシブデザインにしていました。

 

randamlife.hatenablog.com

上の記事でもやったことですが、サーチコンソールでモバイルフレンドリーではないと表示されているのに、公開URLテストをすると「このページはモバイルフレンドリーです」と表示されます。

また、

search.google.com

モバイルフレンドリーテストでもエラーだったURLがモバイルフレンドリーになります。

 

モバイルフレンドリーではないサイトは検索結果にこう表示される

f:id:samada:20190726182359p:plain


モバイルフレンドリーでないページは上の画像のように、「ページがモバイルフレンドリーではありません。」と表示されます。

 

試しにこのページをサーチコンソールのURL検査にかけてみると、↓こうなります。

f:id:samada:20190726182504p:plain



しかし、【公開URLをテスト】をクリックして待つと、↓こうなります。

f:id:samada:20190726182529p:plain


モバイルフレンドリーではないページで【公開URLをテスト】を実行するとモバイルフレンドリーに変わるという不思議。

文字の小ささやクリック可能な要素同士の近さというエラーはないと考えて良いのかなと思いますが・・・。

しかし、モバイルユーザビリティのエラー件数は日々増えていきます。

 

モバイル表示のレスポンシブデザインをやめてみる

f:id:samada:20190726182856p:plain

これまでずっとレスポンシブデザインで表示し、検証などもレスポンシブデザインで実行していました。

今回あらたに検証を実行してみましたが、レスポンシブデザインをやめ、はてなブログ標準のスマホ表示で行っています。

結果は数日からそれ以上かかりそうですが、エラーが解消されるかどうか楽しみです。

これでもエラーが無くならない場合はどうしたらいいのかもう分かりません。

実際、はてなブログでモバイルユーザビリティのエラーが無い方いらっしゃるのか疑問でもあります。

通常のスマホ表示でエラーが解消したらまた記事にしてみたいと思います。