Random Life Blog

日々のあれこれ

7pay(セブンペイ)、9月末で終了。セブン-イレブンで使える支払い方法まとめ

スポンサードリンク

7pay(セブンペイ)、9月末で廃止

7pay(セブンペイ)、9月末で廃止

セブン&アイ・ホールディングススマートフォン決済サービス「7pay」が9月末で終了することが本日発表されました。

セブンペイは7月1日からサービスを開始したものの、一部アカウントへの不正アクセスによって、4日には新規登録やチャージを停止していました。

不正利用の被害は、808人、3861万5473円にのぼっているようです。

 

7pay開始から1ヶ月で廃止へ

7月1日からサービスが開始された「7pay」

サービス開始から4日目にはチャージや新規登録ができなくなり、事実上機能停止に陥った。

もうこの時点で「7pay、終わったな」と思ってました。

自分のアカウントが乗っ取られて、不正利用される決済サービスなんて誰も使いたがらないですよね。

1度そういう状態になってしまえば、信用を取り戻すのは容易なことではありません。

コンビニ最大手のセブン-イレブンの失態ともとられてしまいますが、この「7pay」はセブン-イレブンの他、

 

イトーヨーカドー

そごう

西武百貨店

ロフト

アカチャンホンポ

 

などでも利用できたサービスです。

まぁ、セブン-イレブンでの利用がもっとも見込めたサービスだとは思いますが、サービス開始からわずか1ヶ月で廃止が決定されたのは大変残念なことです。

 

セブン-イレブンで使える現金以外の支払い方法

廃止が決まったスマホ決済の「7pay」ですが、セブン-イレブンではスマホ決済の他、お馴染みの電子マネーnanacoや様々な支払い方法があります。

以下、セブン-イレブンで現在使える支払い方法です。

 

LINE Pay

PayPay

メルペイ

ALIPAY

WeChat Pay

楽天Edy

QUICPay

iD

nanaco

交通系電子マネー(SUICAPASMO他)

QUOカード

クレジットカード

ブランドプリペイド

ブランドデビット

セブン&アイ商品券

 

スマホ決済からSuicaなどの交通系電子マネーにクレジットカードまでいろいろな決済が選べます。

ALIPAYやWeChat Payなんかは馴染みがないですが、中国の決済サービスのようです。

ALIPAYは中国のアリババグループQR・バーコード決済サービス、WeChat Payは中国一のダウンロード数を誇るWeChat(微信)に紐づいたモバイル決済サービスだそうです。

これらの馴染みない決済だけでなく、数々の支払い方法がセブン-イレブンでは利用できます。

従業員もこれだけ決済方法があるとさぞ大変でしょうね。

コンビニ店員さんって覚えることたくさんありそうでホント大変だなと思います。

 

終わりに

7payが使えなくても、スマホ決済では、LINE PayやPayPayなども使えるし、その他の支払い方法も充実してますよね。

ローソンやファミマでは使える楽天ペイがまだ使えないのはなぜなのかちょっと気になりますが。

いずれにしてもセブン-イレブンでは「7pay」が無くても、様々な支払い方法が利用できるようです。

自分はスマホ決済などを使ったことがないので、そろそろ使ってみたいと思います。

いろいろ試してみて自分に合う決済方法を見つけたいですね。