Random Life Blog

日々のあれこれ

昔は稼げたアフィリエイト

スポンサードリンク

昔は稼げたアフィリエイト

昔は稼げたアフィリエイト

みなさん、こんばんは。

ブログでアドセンスアフィリエイトをやるのはかなり一般的というか、やっていないブログのほうが少ないかもしれませんね。

毎月一定以上の収益をあげられるブログは限られていますが、微々たる金額でも稼げることってすごいことだと思いませんか?

ブログでの収益に一喜一憂する方も多いと思いますが、何もないところから収益を生み出せるって考えてみたらホントにスゴいことだなとあらためて思います。

今日はそんなアフィリエイトについて話していきたいと思います。

過去のアフィリエイト

私がアフィリエイトを始めたのは2008年。

もう11年も前です。

始めたと言ってもそれでどうにか生計を立てようとしていたわけではなく、ちょっと小遣い稼ぎできたらなぁというのが動機でした。

今では審査が厳しいアドセンスなんかも、その頃は申請すればすぐ審査に通るような状態で、私が当時運営していたブログも簡単に通りました。

アドセンスの他、アマゾンアソシエイトにも申請のみで合格という感じでした。

その頃はまだ、アフィリエイトという言葉も今のように一般的でもなく、今と比べるとすごく稼ぎやすい環境だったなと思います。

今は、商品リンクがあれば必ずそのブログの収益になるとみんな分かっているので、あえてリンクを踏まないようにしていたりしますよね。

当時はアフィリエイト自体がまだあまり知られていない状況だったので、結構簡単に収益を上げることができました。

私の場合は、アマゾンのみで毎月5桁、ときには6桁くらい収益をあげることができました。

でも、そうした状況も長くは続かないんですよね。

アマゾンアソシエイトの紹介料率は下がっていくし、ブログそのもののPVもなぜか下がっていくしで、収益は右肩下がりになっていきました。

ブログを立て直そうとしなかったし、ほとんど努力しないで稼げたのが悪かったのかもしれません。

もう少し手を加えていれば、今も稼げるブログに育っていたかもしれません。

ブログというのは、放ったらかしにしてはいけませんね。

常に手を加えて育てていかなければ枯れてしまいます。

 

現在・未来のアフィリエイト

そうした経緯もありましたが、今はアマゾンアソシエイトあまり使ってません。

以前より、稼ぎづらくなっているのは明らかです。

上でも述べたように、特にアマゾンなんかはアフィリエイトリンクがバレバレなので読者もなかなかクリックしてくれませんし、買ってくれません。

アマゾンで稼ぐのはもう諦めました。

本格的に他のアフィリエイトサービスに登録してやってみようと思った時期もありましたが、自分には無理だなと思ってやめました。

商品を紹介して売る。

文字だけでこの作業をするのは簡単ではないですよね。

そもそも文章力がないので、読者を説得するような文が書けませんし。

さらに今では、ネットでものを売るという行為はアフィリエイトだとバレバレで買う方の割合も年々減っていっていると思います。

そうした状況が続いていく中でアフィリエイトでいくらか稼ごうと思うこと自体間違っている気がしてきて、最近ではアフィリエイトに積極的になれなくなってしまいました。

まだまだうまくやる方法はあるとは思いますけどね。

ネットで稼ぐというのは難しいですが、一旦波に乗ると結構な収益をあげることだって出来ます。

年々難しくなっていくとは思いますが、現実に稼ぐ人は存在するわけで・・・。

このブログでも毎月微々たる額ですが収益はあげられています。

あまり期待しないで結果を待つのがいいんじゃないかなと今は思いますね。

何ヶ月かに1回お小遣いとして振り込まれればいいんじゃないかな、くらいな気持ちがちょうどいいんじゃないかなと思います。