Random Life Blog

日々のあれこれ

iTunes今後はこうなる。Macで今後予定されているiTunesの変更点について

スポンサードリンク

MacOS CatalinaでのiTunesの変更点

MacOS CatalinaでのiTunesの変更点

今月初めのWWDC19にて発表されたiTunesの終了。

MacOS CatalinaではiTunesがなくなり、Apple Music、Apple TV、Apple Podcast Appに分割されます。

AppleiTunesが終了してその後のサービスの詳細がどうなるのか発表しました。

iTunes、今後はこうなる

・これまでに読み込んだ音楽や購入した音楽は、新しい Apple Music App に引き継がれます。

iTunes でこれまでに作成したミュージックのプレイリストやスマートプレイリストは、新しい Apple Music App に引き継がれます。

iTunes Card と iTunes のクレジットはそのまま維持されるので、新しい App や App Store で利用できます。

iPhoneiPadiPodバックアップ、復元、同期の機能は Finder が引き継ぎます。

iTunes で購入またはレンタルした映画やテレビ番組は、新しい Apple TV App に引き継がれます。

映画やテレビ番組を今後購入またはレンタルする場合は、Mac 用の Apple TV App を使います。

登録している Podcast や、iTunes に追加した Podcast は、新しい Apple Podcast App に引き継がれます。

iTunes で購入したオーディオブックは、生まれ変わった Apple Books App に引き継がれます。

・今後オーディオブックを購入する場合は、Mac 用の Apple Books App を使います。

Mac で今後予定されている iTunes の変更点について - Apple サポート

 

 

MacOS Catalina Finderでの同期

MacOS Catalina Finderでの同期

MacOS Catalinaにアップデートすることで、iTunesApple Music、Apple TV、Podcast Appに3分割され、それぞれ音楽、映画、ポッドキャストなどのメディアに対応し、管理できるようになるようです。(オーディオブックはApple Book Appにて管理)

iTunes StoreApple Music Appのサイドバーに設置され、これまで通り音楽の購入ができます。

また、iPhoneiPadiPodの同期・バックアップ・復元などはMacのFinderで行うようになります。

すべてがそれぞれのAppに引き継がれ、個別のAppで動作するようになるとのこと。

一括管理していたiTunesも使いやすかったと個人的には思いますが、それぞれの分野に特化したAppで管理することのほうがより使いやすくなるのかも知れませんね。