Random Life Blog

日々のあれこれ

乱立するスマホのQRコード決済 どれがいいの?

スポンサードリンク

スマホのQRコード決済

スマホQRコード決済

みなさん、こんばんは。

スマホで買い物の支払いをしたことありますか?

最近では身近なコンビニなどでもスマホを利用したQRコード決済が行われていますが、〇〇ペイや〇〇Payなどなど、種類が多すぎて何が良いのかわからないというのが私の本音です。

今日はQRコード決済がどんなものなのか?人気のあるサービスはどれなのか?をみていきたいと思います。

 

QRコード決済とは?

QRコード・バーコード決済は、QRコードやバーコードを用いた電子決済システム。コードの種類を区別せず単に「コード決済」とも呼ぶ。

スマートフォンの機能を使用したシステムが主流なことから「スマートフォン決済(スマホ決済)」と呼ばれることもある。ただし、スマートフォンにはFeliCaNFCなど他の非接触型決済気のうも搭載されうる事から、正確な用語ではない。

QR・バーコード決済 - Wikipedia

 

スマホを用いて、QRコードやバーコードをスキャンして決済する仕組みのようですね。

 

QRコード決済方法には2種類ある

スマホを使って支払うQRコード決済。

決済方法は以下の2つがあります。

 

ユーザースキャン型

店側がレジにて提示する専用のQRコードを客がスマートフォンのカメラで読み取って支払いをする方式。

 

ストアスキャン型

客側がスマホ上にQRコードまたはバーコードを提示して、店側がそれを読み取る方式。

 

最初は戸惑いそうですが、慣れると現金で支払うより楽そうですね。

かざすだけのnanacoSuicaWaonなどの電子マネーのほうが楽な気もしますが・・・

 

人気のスマホ決済

marketing-rc.com

上記のサイトでは「利用しているスマートフォンの決済機能」と題したアンケートの結果が示されています。

スマホ決済で一番人気があるのは、LINE Pay、次いでPayPay、楽天ペイとなっています。

この3つはすべてQRコード決済型です。

 

パーセンテージが高い上位のものを順に並べると、

 

LINE Pay・・・41.2%

PayPay・・・38.8%

楽天ペイ・・・30.6%

楽天Edy・・・30.6%

iD・・・22.4%

Apple Pay・・・21.2%

d払い・・・20.4%

メルペイ・・・19.6%

 

こんな感じの順位になります。

QRコード決済が上位3位を占めていますね。

 楽天Edyも含めると楽天グループのシェアはかなり高いですね。

 

どのスマホ決済が本命になるのか?

今後、この3つがそのままシェアをのばすのか、飛び抜けるサービスがでるのか、はたまた新たなサービスが上位に食い込んでくるのか?

本命はどれなんでしょうね?

それが分かるにはもう少し時間がかかりそうな気もします。

この記事を書くにあたって、私は事前にPayPayのアプリをダウンロードして登録してみました。

銀行口座からチャージして使ったり、セブン銀行のATMでも現金でチャージ出来たりもするようです。

私はクレジットカードはネット関連ではなるべく使わないようにしているので、セブン銀行のATMでのチャージは個人的には嬉しい機能かなと思っています。

あとは、使えるお店の数がどのくらいなのかも気になるところですが、PayPayアプリで周囲の地図上に使えるお店が表示されます。

コンビニはもちろん電器屋さんから街の小さな小売店まで結構幅広く使える印象でした。

サービス始まってまだ1年経ってないですよね?結構すごいなと思いました。

他の決済サービスを知らないので比較はできませんが、個人的にはPayPayかLINE Payが今後伸びていくのではないかなと思います。

順位的にも上位ですしね。

あとはまず、実際に使ってみないとわからないですよね。

私は、PayPayに登録してみたので、現金チャージを含めて今度コンビニで使ってみたいと思います。