Random Life Blog

日々のあれこれ

ブログ記事の文字数は何文字が最適なのか?

スポンサーリンク

ブログ記事の文字数は何文字が最適なのか?

ブログ記事の文字数は何文字が最適なのか?

みなさん、こんばんは。

ブログで記事を書く時、私が気になるのが文字数です。

はてなブログの編集画面の右下あたりに文字数がカウントされますよね。

結構気になって見ながら書いてたりします。

今日はブログ記事の文字数は何文字くらいが最適なのかを考えてみたいと思います。

 

ブログ記事の文字数、どのくらいがいいの?

さて、ブログ記事の文字数問題。

いったい何文字くらいが最適解なのでしょうかね?

私はいつもこのブログで1記事1000字から2000字くらい書いています。

だいたい1000文字超えたらいいかなくらいの気楽な気持ちで書いてます。

でも実際思うのは文字数足りない、もっと書かなきゃということ。

SEO的にはもう少し多く書かなきゃだめかなとも思ったりします。

でも、これ以上書くこともないのが現状で結局1000字から2000字程度で収まっている状態です。

最近はSEOとかまったく考えてないので文字数とかもとりあえず1000字超えればいいやと思ってます。

 

検索上位に見る記事の文字数

一概には言えませんが、検索上位と言えば長文だと思ってます。

長ったらしい導入から入って細かく分けられた見出し。

目次がなかったら読まねぇよってくらい長い文が検索上位には多いですよね。

実際、中身のあること書いているんだろうなとも思うんですけど、知りたいことにたどり着くまでが長いのが難点です。

もっとシンプルに簡潔に書けねぇのかよ!と言いたくもなりますがそこはSEOを意識した文章ならではという感じですよね。

役には立つけどあまりユーザーフレンドリーじゃない文はグーグルも考えて欲しいものです。

 

他ブログによる文字数の分析

①ブログ記事文字数は何文字がよいのか?

hitodeblog.com

上記のブログでは文字数は気にせず、気になるなら最低1500字くらいと述べています。

ちなみにこのブログは「ブログ 文字数」で検索した場合の1位のブログです。

記事の文字数は1400文字程度。

長く書けばいいってもんじゃないことを証明しているかのようです。

 

②ブログ記事文字数は何文字がよいのか?

ebloger.net

こちらのブログは300ものサイトの文字数を調べ上げ記事にされています。

結果、長文のほうが検索結果に載りやすことを証明されています。

文字数の目安は8300文字。

そんなに多い文字数の記事書いたことないや・・・。

SEO的にはやはり文字数というか結果として長文になるということでしょうか?

ちなみにGoogleは検索結果に文字数を意識していないとのことのようです。

 

③ブログ記事文字数は何文字がよいのか?

netnews-street.net

こちらのブログでは理想は2000字から3000字と言われていることをあげ、実際に5つの人気ブログの人気記事を5つずつ抽出して文字数をカウントされています。

すべてのブログで文字数は多め、2000字から3000字どころか1万字を超えるものありました。

しかし、文字数も重要だが読み疲れしない程度の読みやすさが大事とも述べられています。

 

 

シンプルに伝えることとある程度の文字数

ブログ1記事あたりの文字数は、検索を意識するしないにかかわらず、1500字から3000文字程度が最適じゃないかなと個人的には思いました。

重要なのは何を伝えたいかをしっかり組み込むことですよね。

長すぎても良くないし、短すぎて内容が薄いのも良くありません。

シンプルな答えとある程度の説明に要する文字数が重要なのかなと思いました。

ということで、私の思うブログ記事の最適な文字数は1500字から3000文字です。

文字数だけでなく中身も重要なのは当然ですけどね。

ちなみにこの記事の文字数は1500字ちょっとでした。