Random Life Blog

日々のあれこれ

ブログのネタ切れ。そもそも雑記ブログにネタ切れはありえない。

スポンサードリンク

ブログのネタ切れ

ブログのネタ切れ

みなさん、こんばんは。

毎日ブログを更新するのってホント大変ですよね。

今日は何を書こうかといつも悩んでしまいます。

書くことが見つからない。書く気にならない。

書けない理由がいろいろありそうですが、そもそも雑記ブログにはネタ切れってないんじゃないかなと思います。

今日は雑記ブログのネタ切れについて考えてみたいと思います。

 

なぜ、ブログ記事を書けなくなるのか?

ブログを始めた頃は書きたいことたくさんありましたよね。

でも、次第に書くことがなくなってきます。

雑記ブログならばなんでも書いてよいはずなのに・・・。

ある程度ブログを続けていくと、雑記ブログと言えども、自分のスタイルみたいなものが確立してきます。

そして、このブログはこうあるべきだなんて思い始め、雑記ブログでありながら特定のジャンルの記事ばかりを書くようになってしまいます。

だからこそ、ネタ切れが起き、日々記事を書くのに苦労するようになってしまうのです。

雑記ブログなんだから何を書いてもよいはずですよね。

雑記ブログ云々というよりは自分のブログなんですから、本当は自分の好きなように書けるはずです。

自ら凝り固まって、自分のブログの形を決めてはいけません。

 

なんでも記事になる

私のブログも決まったテーマ(ブログに関する記事)が多いですが、ある時から「雑談」というカテゴリーを追加してなんでも書ける状態を作りました。

また、たまにはてなブログの「お題」を活用して記事を書いたりもしています。

雑記ブログなら、日々、書けることはいくらでもあります。

日々のニュースや今日の出来事、自分の経験や思い、趣味や好きなことなどなど。

今日あったことを家族に話すように、ブログに記事として載せることだって可能なはずです。

なんでも記事にはなります。

 

記事にひと工夫加える

なんでも記事にはなり得ますが、自分が読んでいてなんか物足りない、自分の日記なんて誰も読まないんじゃね!?と感じてしまうかもしれません。

そういう時は、キーワードを考えて入れてみましょう。

ただの日記でも書いてある内容にはキーワードが隠れているはずです。

それを見つけて、タイトルに加えてみましょう。

また、そのキーワードを実際検索してみてどんな関連キーワードがあるか調べてみましょう。

自分の記事内容と合う関連キーワードがあればまたタイトルに加えてみましょう。

どうせなら検索結果に載るような記事にしてみたいですよね。

記事内容に関連するキーワードをタイトルに入れてひと工夫してみましょう。

 

どうしても記事が書けそうもない時

なんでも記事になることは分かっているけど・・・。

どうしても書けない。

そういう場合も稀にあるでしょう。

そんな時は以下の記事を参考に↓

randamlife.hatenablog.com

 

一旦ブログから離れてみるのもよいかもしれませんね。

離れてみると自然と書きたいことが浮かんでくることもあります。

気楽に構えて、気楽に記事を書くことも大事ではないでしょうか?

 

終わりに

雑記ブログのネタ切れについて考えてみました。

なんでも書いていい雑記ブログなので基本的にはネタ切れはありません、ないはずです。

あるとすればそれは自分自身のブログがこうありたいと構えていたりするのが原因かと思います。

何度も言うように雑記ブログです。

記事は何を書いてもよいはずです。

なんでも記事になります。

記事のクオリティを高めたいならひと工夫してキーワードを入れることも重要ですね。

どうしても書けない、という時はブログから離れてみるのもよいことです。

たかがブログと軽い気持ちを持ってみると案外頭の中がすっきりしていい記事が書けるかもしれません。

なんでも書けるのが雑記ブログの良いところです。

それを十分活かして記事を書いていきましょう。