Random Life Blog

日々のあれこれ

約9割がブログをやめる現状。結構過酷なブログ事情。

スポンサードリンク

ブログ 約9割がやめる現状

ブログ 約9割がやめる現状

はてなブロガーのみなさん、今日もブログ更新がんばってますか?

今日もブログを楽に更新出来た人、知恵を絞り出してなんとか更新した人、様々だと思います。

ブログ続ける意味はなんですか?やめたいと思ったことってないですか?

グーグルで「ブログ やめる」と検索すると見出しに「辞める人が9割」と出てきます。

ブログを始めて1年後には約1割しか残らないとまで言われているそうです。

今日はそんなブログの過酷な事情について書いていきたいと思います。

 

3ヶ月で8割、半年で5割、1年経てば1割しか残らない

見出しのように言われているようです。

したがって1年で約9割の人がブログをやめるということになります。

開始3ヶ月、半年までは結構続く方が多い一方で1年となると一気に離脱者が増える傾向にあるみたいですね。

 

3ヶ月で8割

私としては3ヶ月で8割残るっていうのはかなり高めだなと思いました。

かく言う私は2017年の4月20日にブログを始めて5月に入る前にブログを放置してしまったくちなので(笑)やはり3ヶ月で8割残るっていうのは結構高めの値だなと思ってしまいました。

ブログ開始序盤ははじめての事だらけで楽しさもあり、やめる率は少ないと思われます。

まぁ、それも1ヶ月くらいで、残りの2ヶ月は結構きついんじゃないかなとも思います。

3ヶ月、1日1記事くらい書いて90記事から100記事前後。

ブログの方向性が見える頃かとも思います。

そこで諦める人、続ける人に分けられるようですね。

 

半年で5割

これもなかなか高い割合じゃないかなと思いました。

半年でまだ5割もいる。なかなかの好成績じゃないですか。

私がブログを再び書き始めたのが去年の12月半ばですから現在2ヶ月半程。まだまだ半年までは期間があります。

その間にやめてしまう可能性もないことはない。

自分としては今毎日更新していることのほうが奇跡みたいなもんです。

ですから半年で5割残るっていうのはなかなか高い数値かと個人的には思います。

 

1年で1割

1年経つと急激にその割合が減少してしまいますね。

1割が残るというより9割がやめているというほうが印象強いです。

同時期にブログを始めた10人が1年後にはたった1人。

100人いたらたった10名。

そう考えるとブログを1年以上続けている方は選ばれし勇者のようなすごく貴重な存在ですね。

これらの数字はブログを続けることがいかに難しいかを語っています。

ブログ1年のハードルはかなり高いですね。

できれば1年後のデータなんかもあればいいのですが・・・。

1年も経つとやめる要素がなくなってきたりするんでしょうか?

1年も経つと継続しているブロガーには個人的なスタンスみたいなものがあらわれ円滑にブログ運営が進んでいくのかも知れません。

そして、1年続けた結果は大きな成果を生んで、ブログを続ける糧になっているのかも知れませんね。

継続は力なりです。

 

ブログが続かない理由

孤独過ぎる初期段階。誰も見に来ない。

ブログやってる方は誰もが通る道。

更新しても誰も来ない。

いつになったら読者増えるの?

という非常に孤独なブログ開設初期の段階。

上では3ヶ月で8割残るとありましたが最初の1ヶ月で8割でもおかしくないんじゃないかなと個人的には思います。

それくらいブログの初期段階は辛い。

それで私は過去にこのブログを放置しました。

何のためにとかそういう大それた理由もなくただ面白そうだからとかいう理由で始めるとやめる率がさらに高まりそうですね。

たとえ明確な理由があっても初期段階の人の来なさ加減は運営者を孤独にし、ブログをやめる大きな要因になると思います。

 

書くネタがなくなる

順調に記事を量産していければいいのですが、あるときキーボードを打つ指が止まってしまうことありませんか?

何も思い浮かばない。

書くことがない。

はじめはブログっておもしろ~い!という感じでいろいろ書けますがある時立ち止まってしまいます。

純粋に書くことが無い場合とこんな記事でよいのかと記事の質に悩む段階です。

書けることってなんでもあるはずなんですが、記事の質や自分のブログと記事の相性などを考えてしまいキーボードを打つ指が止まってしまいます。

ブログをしばらく続けてきた方ならわかるはず。

産みの苦しみを味わって書いても大して読まれない。

このことがブログから離脱する人を増やす第2の要因かと思います。

 

こんなはずじゃなかった!思ったより稼げない。

ブログって面白そう!で始める方もいれば明確な目標を掲げてブログに飛び込んでくる方も大勢いらっしゃいます。

なかでもブログでアフィリエイトを使ったマネタイズを目的にブログを始める方がかなり多いです。

ブログで月○万円稼ぎたい!ブログだけで食っていきたい!不労所得〇〇○万円!

金額に差はありますが一様にブログでの収益を狙ってブログを始めます。

まずはいくつかの記事を書いてアフィリエイトアドセンスの審査に合格しなければなりません。

近年は審査が難しくなっておりアドセンスに合格できずブログを離脱する方も多いようです。

運良く審査に合格し、ブログでアフィリエイトを始めても最初から稼げるわけではありませんよね。

ある程度の記事数・ブログ継続期間が必要かと思います。

たとえブログ継続期間が長くても落ちてくる収益が雀の涙ほどというのは全然稀なことではありません。

むしろ大多数のアフィリエイターがそっち側。

月に5000円以上稼ぐアフィリエイターは全体の5%という結果もあります。

今はもっとパーセンテージが上がっているようですが、その何%のなかでも一握りの方のみが月に○○~○○○万円とかを稼いでいるわけで大多数はお小遣い程度しか稼げていないことになります。

そうした現状を知らずに狭き門でもあるアフィリエイトで一旗揚げようとブログ界に乗り込んできてこんなはずじゃなかったと思う方、多いんじゃないでしょうか?

簡単に稼げそうだと思ったのに月数円、数百円の世界。

稼げると思ったのにこんなはずじゃなかったと思うのがブログから離脱する第3の要因じゃないかなと思います。

 

ブログを続けるコツ

ホントはいろいろ書きたいですが、ブログを一時期放置して2ヶ月半前に再び更新し始めた私にブログを続けるコツなんて言えません。

ただ、今思っていることはがむしゃらに毎日更新。そして目指せ100記事です。

毎日更新で自信をつけて100記事到達を目指しています。

とにかく継続することが大事じゃないかなと思っています。

どんな記事でもいいはずです。

毎日更新してきたという証を残し、100記事到達で数字としても証を残したいです。

このように簡単な目標をもつことも大事だと思います。

また、その目標にあったマイペースを身につけることが大事じゃないかなと思います。

あとは楽しみながらやりましょう!

きっとそれがすべてじゃないかなと思います。

やはりブログを楽しむことが一番大事ですよね。

 

randamlife.hatenablog.com

randamlife.hatenablog.com

randamlife.hatenablog.com

randamlife.hatenablog.com

randamlife.hatenablog.com